News & Topics

2017.04.11

新刊『病気を伝える』を関係機関と会員に無料配布しました。

家族が本人にギャンブル依存症の病気を伝える時にどう伝えるか? どうしてもコントロールになってしまい、本人はまともに聞かないどころか家族は反発を食らいます。正しい病気の伝え方を分かりやすく簡単にまとめました。ぜひ参考にしてもらいたいと思います。

アンケートを実施しておりますが、非常に分かりやすくて好評と回答される方が多いです。

施設案内

NPO法人ギャンブル依存ファミリーセンター
ホープヒル

〒241- 0826
神奈川県横浜市旭区東希望が丘133-1第3コーポラスC棟508号室
TEL&FAX:045-364-5289
営業時間:11:00~19:00
定休日:日・祝祭日
MAIL:mm.machida@nifty.com

家族教室 毎週土曜日10:30~12:00      場所:横浜市中希望が丘104-7 清和ハイツ101

Copyright (C) ホープヒル All Rights Reserved.