『ホープヒル』は日本ではじめてギャンブル依存症に苦しむ家族を支援するセンターです

先ずはギャンブル依存を「知ること」からはじめてみませんか

ギャンブルをすることで、自分自身や家族を苦しめ、さらには借金をしてまでもやり続ける。
これらは全て「ギャンブル依存」の問題です。

ギャンブル依存に陥っている本人は、よく否認するといわれています。なぜなら、本人は依存に気がつかないからです。大事なのは、気がついた家族がまず、ギャンブル依存症について知ることです。

このセンターでは、ギャンブル依存症の問題を抱えている家族の相談にのり、正しい知識を伝え、苦しんでいる家族を支援していきます。ギャンブル依存は回復可能です。ぜひ当センターにご相談ください。

Line up

News & Topics

2019.10.10

台風が近づいており12日の土曜日の家族教室は中止します。

2019.10.10

10月11日朝日新聞朝刊横浜版にIRに関するインタヴュー記事が載ります。

2019.07.19

17日の東京新聞にホープヒルの卒後者と私のコメントが載りました。

2019.07.12

ブリッジ74号の発行が遅くなっておりますが、来週頃には発送したいと思っております。

2019.07.05

8月から10月までの催しを更新しました。

施設案内

NPO法人ギャンブル依存ファミリーセンター
ホープヒル

〒241- 0826
神奈川県横浜市旭区東希望が丘133-1第3コーポラスC棟508号室
TEL&FAX:045-364-5289
営業時間:11:00~19:00
定休日:日・祝祭日
MAIL:mm.machida@nifty.com

家族教室 毎週土曜日10:30~12:00      場所:横浜市中希望が丘104-7 清和ハイツ101

  • 相鉄線希望ヶ丘駅から徒歩10分

Copyright (C) ホープヒル All Rights Reserved.